どれだけしっかり片していても、あっという間にどんどん増えて、溜まってくるのが書類です。捨てられるものは沢山あれど、捨てられないものはあっという間に積み重なっていきます。
そういった積み重ねが、いつしか大きくスペースを取ってしまって、いざ必要だという場面になっても中々欲しいものが見つからない、という経験をしたことはないでしょうか。

そんな人に知ってほしいのが、スキャンやocrを使った省スペース化です。企業などでは取り入れているところも多く、一般家庭でも取り入れることでよりスマートな暮らしを実現することが出来ます。
省スペース化、と言われても何がどうなるのか想像がつかない、という人のために簡単に説明すると、溜まってしまった書類をスキャンし、ocrソフトを用いて書類をデータにしてしまう、というものです。
スキャンして、ocrを利用して…と省スペース化するまで少し手間がかかりますが、データなら場所を取りませんし、扱いも非常に楽になります。
また、スキャンしてocrできるのは何も書類だけではありません。本なども同じようにデータ化することが出来るのです。本などが多すぎておく場所に困る、そんな人にも是非、省スペース化を進めたいと思います。

オススメリンク